くわちゃん家の日記

ひろちゃん&りっちゃまの近況報告を中心に、くわちゃん家に起こった楽しいことを書いています。

デモを眺めてきました

先日APECが近所で開催されていたようなのですが、それに関連していつも遊びに行く公園から出発するデモ隊に遭遇しました。
主張されていることはよくわからないのですが、太鼓や笛などマーチング隊のようでしたので、ひろちゃんと一緒にデモ隊を離れたところから眺めてみました。


こういったデモをするかたがたや、労働組合日教組、右翼左翼の皆さんは、漢字が好きですよね。「粉砕」とか「糾弾」「断固反対」「交渉決裂」みたいな。

写真には少ししか写っていませんが、警察のかたがたも、おそらくデモ隊以上にたくさんいます。しかし報道のかたは数人しかいません。

ひろちゃん「僕と服が似ているね」

ひろちゃん「お祭りみたいだね」

ひろちゃん労働組合が多いね。労働組合民主党を支持しているんじゃないの?」

なおくん「確かに労働組合の親玉である『連合』は最大の民主党支持団体だね。でも労働組合も一枚岩じゃないんだろうな。APECの議題のひとつがTPPで、関税を撤廃するTPPには反対するのは彼らの立場を考えるとうなずけるよね。関税で守られている人たちは職を失うからね」

ひろちゃん「あぁ、TPP、環太平洋戦略的経済連携協定のことだね。関税で農業などを守るか、それとも市場にゆだねるか。安いお米が買えるようになるかもしれないけど、日本の稲作文化が危機に瀕するかもしれないなぁ。少なくとも議論の場に参加はしてもいいんじゃないかな