くわちゃん家の日記

ひろちゃん&りっちゃまの近況報告を中心に、くわちゃん家に起こった楽しいことを書いています。

新版K式発達検査

今日のひろちゃんは新版K式発達検査という発達検査を初めて受けてきました。臨床心理士さん2人といろいろなおもちゃを使いながら発達の度合いを細かく調べる検査です。
ひろちゃんの結果は…

  • 姿勢・運動…0歳10か月(相当)
  • 認知・適応…1歳0か月
  • 言語・社会…1歳0か月
  • 全領域…1歳0か月

運動面以外は1歳0か月でぴったり揃っているという、なんともまぁ気持ちの良い結果が出ました私がふだん接していて「知的な面は1歳弱くらいかな…?」と思っていたので、予想を上回る結果です。
実年齢からはかなり下の発達年齢ですが、ひろちゃんほどの超未熟児ちゃんは今後どれくらい発達していくか、まだまだ未知数とのこと。そのため今日の結果でなんらかの診断(発達障害等)が出たわけではなく「今後もゆっくり発達を見守っていきましょう」というアドバイスをいただきました。
そのほか、自画自賛のようになりますが…ひろちゃんへの私の言葉のかけ方や関わり方が上手だとお褒めの言葉もいただき、最近のひろちゃんは他の人の言葉にもよく反応してどんどんコミュニケーションが取れるようになってきたので、やはり母親の力って大事だなぁとつくづく実感しました日々の小さな努力の積み重ねが、ひろちゃんという実になってきてくれているなぁと感じます。
でもそれもなおくんをはじめ、支えてくれているみなさんがいるからこそ!私も安心して主婦生活&育児に専念できています
これからもひろちゃんがのびのびと成長していけるように、がんばっていきます