くわちゃん家の日記

ひろちゃん&りっちゃまの近況報告を中心に、くわちゃん家に起こった楽しいことを書いています。

そうだ、浦賀に行こう


先日、いつものように散歩に行こうとしたら、ひろちゃんがこう言いました:

お父さん。

私たちはせっかく神奈川に住んでいるのに、1853年にいわゆる黒船でペリー提督が来航し開港した浦賀に行ったことがありません。

それはあまりにももったいないのではないでしょうか、いや、もったいないでしょう。

このこよい天気の良い今日この日に、いざ浦賀にいきませう!

ということで、着いたよ浦賀。遠いです。この日は暑く、看板も揺れています。

ぶらぶら散策し、海を見て、ヨーグルトを2個食べて、帰って来ました。

↑ペリーが来た港。とても狭い。そしてちょっと南国情緒。こういうのも、社会の教科書だけでなく行ってみてわかるもの。いい勉強になったぞ!終わり。